07
2
9
17
19
22
26
28
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐怖の連鎖反応

今年の春はいつまでも寒くて
ずいぶん長い間暖房器具のお世話になっていた。
ある日の夜、ファンヒーターの灯油が切れ
補充するのが面倒で、一時凌ぎにエアコンをつけたのだが
送風口からは冷たい風しか出てこず
とうとうきたのか、と、この家電品の寿命を悟った。

結婚した時に購入したエアコンだから
かれこれ18年は経つ計算になる。
今日びの家電品にしちゃよく持った方だと思う。
その後しばらくエアコンの出番はなかったから
買い換えなくちゃ、と思いながらも何気に放置。

それでもいよいよクーラーの欲しい季節となって
家電ショップの折り込み広告とにらめっこ。
きっとこれ以上は安くならないだろうな、という
目玉商品を購入する運びとなった。
取り付け工事費込みの値段はありがたいが
その他に取り外し料やらリサイクル料やら加算され
結局折り込み広告に掲載されていた価格に
福沢さんがひとり上乗せされたぐらいの値段になってしまう。

はあ~
エアコンって室内だけじゃなくて
お財布の中身もお寒くしちゃうのね・・・。

取り付け工事は週末に決定。
それまでやたらに暑い日がこないといいのだけれど。
そんなことを思っていた今朝のこと。
ふと、電話機の電気がついていないことに気が付く。
受話器を取って耳にあててみても
プーともツーともいわない。
おぃおぃ。お前もか?

手話と関わるようになって10年。
当時は今ほど携帯電話が普及していなかったから
聴こえない人たちとの連絡の手段はもっぱらFAX。
一般家庭のFAX電話よりも使用頻度は高かったと思う。
この10年の間には、FAXも感熱紙タイプから普通紙タイプに替わっていった。
とうぜん、我が家のはB4サイズの感熱ロール紙なので
受信したFAXをA4サイズに切らなければならないこともある。
正直、面倒臭い。
今度買い換える時は普通紙FAXにしよう、と密かに考えていたのが
電話機に伝わっちゃったのかなあ。

通訳の派遣依頼等、FAXで届く情報が少なくない。
今度はじっくり検討している暇はない。
家電ショップをいくつか回って
適当な所で手を打つしかないかなあ。

ところで。
家電品の故障って連鎖反応するらしく、
何かひとつ壊れると次々に逝ってしまう。
次は何が・・・と考えると非常に怖い。
ぶるぶる。
塩でも撒いておこうかな。
スポンサーサイト

プロフィール

まっくろくろすけ

Author:まっくろくろすけ
職業:病院職員、手話通訳
趣味:読書、パズル(特にナンプレ)
性格:真面目で硬そうに見えて
   実はだるだる
   しっかりしていそうで
   どこか抜けている
好きな言葉:
 「微力だけど無力じゃない」
 「過去と他人は変えられない。
  未来と自分は変えられる」
座右の銘:ケセラセラ
   (なるようになる)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。