11
1
2
3
4
5
6
7
12
15
17
19
22
29
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラウマの道

おとといは通研(手話通訳問題研究会)の健康対策部会、
昨日は同じく通研の「手話の収集と保存部」の会合、
そして今夜は中部地区の研修会。
3日連続で県情報センターに通ってしまった。

JRの最寄り駅から情報センターまでは徒歩20分ほど。
バスもあるけど、利用するには微妙な距離。

この20分の道のりが、実はちょっと憂鬱でして・・・

手話通訳者になる前、奉仕員養成講座の基礎課程は
この情報センターで受講した。
当時は厚生労働省のカリキュラムに沿っての講座が開講されたばかりで
同期には大ベテランの方々が名を連ねていた。
そんな中で、ぺーぺーな私は
当然周りの人ほど上手にできるはずもなく、
暗ーい気持ちで情報センターに通っていた。

それがトラウマになったようで
未だに情報センターに通うときは
背中が丸くなるような気がする。

それに、情報センターが通訳現場になる機会も多くて
通訳で失敗したり、辛いことがあったりするたび
トラウマは増えていくわけで。

この状況を少しでも解決したいと思って
情報センターに来る前にスタバのコーヒーを買っていくとか
帰るときににはウィンドウショッピングをするとか
なにかお楽しみを作るようにしたんだけど。

それでもやっぱり建物の入口を通過するときは
大きなため息が出てしまう。

通研の部会とか行事に参加するときは
結構楽しかったりもするんだけどねぇ。
この稼業をやっている間は
トラウマから開放されることは
ないのかもしれないな、と思う
今日この頃。
スポンサーサイト

プロフィール

まっくろくろすけ

Author:まっくろくろすけ
職業:病院職員、手話通訳
趣味:読書、パズル(特にナンプレ)
性格:真面目で硬そうに見えて
   実はだるだる
   しっかりしていそうで
   どこか抜けている
好きな言葉:
 「微力だけど無力じゃない」
 「過去と他人は変えられない。
  未来と自分は変えられる」
座右の銘:ケセラセラ
   (なるようになる)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。