10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聴覚障害児の勤労動員

1月13日付静岡新聞に、
戦時中の旧浜松盲唖学校の勤労動員についての記事が
掲載されました。

聴覚障害の児童、工場動員 戦時中の旧浜松盲唖学校

戦時中の勤労動員は
国民学校高等科(現在の中学校)以上の生徒が対象であったにもかかわらず
浜松盲唖学校では10~12歳の子どもたちが
軍事工場で働かされ
その工場が空襲にあって2名の児童が死亡したという
悲惨な歴史があったそうです。

また、今日の静岡新聞の社説でも
この問題について取り上げられていました。

私がこの話を知ったのはほんの1年ほど前でした。
(勉強不足で本当に恥ずかしいです)
この事実に衝撃を受けると同時に
当事者であるろう者たちからこの話を聞き
調査を始め、聞き書きをし
「聴力障害者たちの戦中戦後」
(現在は補遺と合本)
という本にまとめた手話通訳者がいたことに
感銘を受けました。

もし、この話を最初に知ったのが私であったなら
この問題にきちんと光を当てることができただろうか。
ここまで事実を掘り下げて、まとめ上げることができただろうか。
ろう者の気持ちに寄り添い、
共に生きようとする心がなければ
なし得なかったことだと思います。

この新聞記事を読んで
今改めて「聴力障害者たちの戦中戦後」の本を読み返しています。
40ページほどの薄い本ですが、とても重く感じています。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

まっくろくろすけ

Author:まっくろくろすけ
職業:病院職員、手話通訳
趣味:読書、パズル(特にナンプレ)
性格:真面目で硬そうに見えて
   実はだるだる
   しっかりしていそうで
   どこか抜けている
好きな言葉:
 「微力だけど無力じゃない」
 「過去と他人は変えられない。
  未来と自分は変えられる」
座右の銘:ケセラセラ
   (なるようになる)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。