08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しい言葉

初めて手話を見た時
なんて美しい言葉なんだろう、と思った。
そして、私もあの美しい言葉で話してみたい、と思った。

手話歴14年の現在もまだ
私の手は美しい言葉を語ってはくれないのだけど。

今日は「県ろう教育フォーラム」に参加して
高齢のろう者から当時のろう学校の様子や戦争体験などを伺った。
昔はろうの教員がいて手話で授業を行っていたとか
聞こえない人たちが苦手とする「てにをは(助詞)」を
どのように学んだか、など
お話の内容も興味深かったけれど
お話の中にちらほら出てくる
今ではもう消えつつあるような古い手話が
すごく魅力的だった。

手話も言語である以上
時代と共に変わっていくのは仕方のないことなのだけど
この美しい言葉が消滅してしまうことが惜しいと思う。

昨年、県通研の中に立ち上がった「手話の収集と保存部」。
一応私も部員なんだけど
今のところ、部会に参加するだけで
これという活動をしていない私。

そろそろ動き始めないと・・・。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

まっくろくろすけ

Author:まっくろくろすけ
職業:病院職員、手話通訳
趣味:読書、パズル(特にナンプレ)
性格:真面目で硬そうに見えて
   実はだるだる
   しっかりしていそうで
   どこか抜けている
好きな言葉:
 「微力だけど無力じゃない」
 「過去と他人は変えられない。
  未来と自分は変えられる」
座右の銘:ケセラセラ
   (なるようになる)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。