08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あんびりーばぼー

今日は
昨年10月に受験した
第21回手話通訳技能認定試験(通称:手話通訳士試験)の
合格発表の日だったんだけど
あまりの出来の酷さに
結果なんて見る気にもならなかった。

夕方、仕事を終えて家に帰ると
県内屈指の手話通訳士AさんからFAXが届いていた。

「合格おめでとう!」という一文が見えたけど
「Aさんたら他の人の受験番号と間違えたんだな。
 あのAさんでもこんな間違いをするんだな」
なんて失礼なことしか頭に浮かんでこなかった。

気が重いけど、ちゃんと自分の番号が「無い」ことを確認しなくちゃ、と
聴力障害者情報文化センターのHPの合格者番号一覧を見てみると
なぜだか自分の受験番号が、あった。

うそだな。
絶対にこれは、何かの間違いだ。

「番号違いでした。済みません」って連絡があるに違いないから
皆には内緒にしておこうと思っていたんだけど、
いろんな人から「おめでとう!」って連絡を頂いた。

一体何処から漏れたんだろう?
困ったなあ。
「実は間違いでした」って言いにくいじゃないか。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

まっくろくろすけ

Author:まっくろくろすけ
職業:病院職員、手話通訳
趣味:読書、パズル(特にナンプレ)
性格:真面目で硬そうに見えて
   実はだるだる
   しっかりしていそうで
   どこか抜けている
好きな言葉:
 「微力だけど無力じゃない」
 「過去と他人は変えられない。
  未来と自分は変えられる」
座右の銘:ケセラセラ
   (なるようになる)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。