08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中サ連一泊研 1日目

気の重いオシゴトを終えて
急いで隣市で開催されている
中部手話サークル連絡会一泊研修会に向かう。

手話サークル歴14年目のワタクシですが
一泊研に泊まりで参加したことがないのよねぇ。
いつかは絶対に泊まるぞー!って思ってはいるんだけど
手話を始めたころは娘たちはまだ小さかったし
そもそもPTAやる前までは
泊まりで家を空けるだなんて考えてもみなかったからねぇ。
今じゃそんな事ぜーんぜん気にしない不良主婦ですが
今年はね、チィちゃんが帰ってきているから
せめて夜ぐらいは一緒にいたいじゃない?
だから今年も2日間通いでの参加。

さて。
1日目の今日はパネルディスカッション。
歴代の事務局関係者にお越しいただいて
中サ連の歴史について語っていただくと言う企画だった。
お話を伺って
そうそう、そんな事もあったわねぇとか
あーその話、先輩からも聞いたことがあったわーとか
断片だった情報や思い出が
一本の線につながった感じ。
あれこれ思い出してみると
私も結構長くこの世界にいるのねぇ、と
ちょっと感慨深かった。

「サークル会員が減少しているけど
不安に思う必要なんてない。
それは自分のサークルだけじゃなくて
全国どのサークルも同じ状況なんだから。
私のいる手話サークルは潰れることなんてない。
なぜなら私は、絶対にサークルを辞めないから」
と、当県の御重鎮が語っていたのがとても印象的だった。

昨年のサークル創立記念の時に
わがサークルの永年功労者が
「サークルを長く続ける秘訣。それは決して辞めないこと」
と話していたのを思い出した。

一番大事なのは、辞めないこと。
そして、自分にできることは何か考えること。

それはその時々によって違うと思うし
人によっても違う。
もしかしたらサークル活動って
その答えを探し続けることなのかもしれないな、と
思ったりした。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

まっくろくろすけ

Author:まっくろくろすけ
職業:病院職員、手話通訳
趣味:読書、パズル(特にナンプレ)
性格:真面目で硬そうに見えて
   実はだるだる
   しっかりしていそうで
   どこか抜けている
好きな言葉:
 「微力だけど無力じゃない」
 「過去と他人は変えられない。
  未来と自分は変えられる」
座右の銘:ケセラセラ
   (なるようになる)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。