08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドレスコード

障害者関連の某イベントの記念講演に
講師として招かれた某女史は
その謝礼金の金額によって
着物か洋服かを分けているらしい・・・と耳にした。

ぅわーなんてゲンキンな人なんだー、とちょっと引いてしまった。
反面、判断に迷わなくていいかも、と思わないでもない。

「カラスの集団」「葬式帰り」と言われてしまう程
黒づくめな手話通訳者の仕事着だけど
コレはコレで、結構迷うことがある。

大きな大会や式典などではスーツを着ることが多い。
逆にスポーツ大会の通訳などでは
ポロシャツにコットンパンツ程度の方が
場の雰囲気に合っている事もある。
スーツって程じゃなくてもいいけど
ちゃんとした格好で、って事もある。

いっそのこと手話通訳の服装も
参加者100人以上ならスーツで、とか
通訳時間が3時間を越えるものはスーツ、とかね。

個人的に、スーツで手話通訳をするのは苦手。
腕がすごく動かしにくいから。
先日、これならスーツじゃなくてもいいかな、と思って
黒のハイネックにグレーのパンツ、という
オールマイティな通訳着を着ていったら
共訳者がきっちりスーツを着てきて冷や汗をかいてしまった。
コレは事前にちゃんと確認しなかった私も悪いんだけど・・・。

新しい服を買う時
「これなら通訳にも着られるかな」なんて考えてしまうから
タンスの中身はまっくろけのけである。
というか、もう最近では面倒なので
トップスは黒しか買わない。

でもなー。
病院通訳に黒は避けたいよなー。

先日の健康管理講習会で講師のDrが
「手話通訳たる者首を冷やしてはならん!」
とおっしゃっていた。
言われなくても頚椎ヘルニア持ちの私は
基本的に首筋を外気にさらすのは命取りなんだけど。

なんかめんどくさい・・・。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

まっくろくろすけ

Author:まっくろくろすけ
職業:病院職員、手話通訳
趣味:読書、パズル(特にナンプレ)
性格:真面目で硬そうに見えて
   実はだるだる
   しっかりしていそうで
   どこか抜けている
好きな言葉:
 「微力だけど無力じゃない」
 「過去と他人は変えられない。
  未来と自分は変えられる」
座右の銘:ケセラセラ
   (なるようになる)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。