08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連休最終日

映画「タイタンの戦い」を見に行った。
(映画のセレクトはカンちゃん)

映画館で映画を見るなんて何年振りかしら?
3Dは大昔「ジョーズ3」で見たことがあるけれど
銛がビュッと飛んできたり
食いちぎられた腕が断面をこちらに向けて浮かんできたり
かなりハツに負担のかかるものだったっけ。
今の私にあの衝撃が耐えられるかしらん・・・。

なぁんてドキドキしながら見たけど
今の3Dって、「アバター」を見た人が言っていたように
「飛び出す」というより「その世界に自分がいる」って感覚だった。
奥行きが感じられて、すごく良かった。

映像は良かったけど
3Dの眼鏡がね、疲れちゃった。
ど近眼の私は眼鏡の上から3D眼鏡をかけなくてはならず
重い・・・。
眼鏡を乗せる鼻も低いから
ずり落ちる・・・。
緊迫する場面では3D眼鏡を両手で押さえながら見たので
体中の変なところに力が入ってしまった。

映画自体は30年前の映画のリメイクらしい。
根がアナログなワタクシは
「この町並みのセットすごいなー」とか
(当然CGだよね)
「うゎすんごい特撮!」とか
(やっぱCGだよね)
前時代的なことを考えてしまった。
ストーリー的には突っ込みどころ満載だったけど
ネタバレになるから黙っとこ。

主人公のペルセウス役の俳優さんも
マッチョで素敵~でもどっかで見たよな~とか思っていたら
「アバター」の主人公だって。
おぉ、3D俳優ってワケだね。

やっぱ映画館で見る映画はいいな。
地元にも映画館ができたことだし
これからはもう少し見に行く機会が増えるといいな。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

まっくろくろすけ

Author:まっくろくろすけ
職業:病院職員、手話通訳
趣味:読書、パズル(特にナンプレ)
性格:真面目で硬そうに見えて
   実はだるだる
   しっかりしていそうで
   どこか抜けている
好きな言葉:
 「微力だけど無力じゃない」
 「過去と他人は変えられない。
  未来と自分は変えられる」
座右の銘:ケセラセラ
   (なるようになる)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。