10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犯人は私か?

ワクチン接種から2週間が経ったので
今日は狂犬病の予防注射のために
いつもの動物病院へゆずを連れて行った。

病院に入ると、受付の前に
おばちゃんに連れられたしばわんこがいた。
おばちゃんとわんこが通路を塞いでいるので
通りにくいこと甚だしい。
ごめんなさいね~と声をかけて通り抜けたけど
微動だにしないおばちゃん&わんこ。
続いて通ろうとしたゆずっちょに
ぅわんっ!と吠えて飛び掛りそうになった。

「こら!ダメでしょ!」って怒られても
まだうーうー唸っている。
こんなにあからさまに攻撃されることは珍しいので
すっかり尻尾を巻いて
カンちゃんの足の間から顔だけ覗かせているゆず。
(アタシが一体何したっていうのよ~という顔をしていた)
おばちゃんに叱られつつしばわんこが出て行くと
ようやく安心してカンちゃんの足の間からノソノソ出てきた。

あー びっくりしたねぇ。

かんたんな診察の後、あっという間に注射も完了。
見ているおかーさんのほうが貧血起こしそう・・・。
でもゆずっちょは全然平気で鳴きも暴れもしない。
毎度の事ながら、ゆずは偉いねぇ・・・。

イケメンな獣医さんに
「何か気になることはありますか?」
と聞かれてカンちゃんが小声で
「お母さん、アレアレ。ゆずの足のこと聞かなくていいの?」と。
(気がついたんなら自分で言えー)

「あ、そうそう先生。
前足のね、ここんとこがすこしはげているんですけど、
足を嘗めたりするのが原因ですかねぇ?」

どれどれ、と前足を診た先生曰く
「あーこれ、なにか傷になっているみたいですねぇ。
痛かったり気になったりして、それで嘗めているんだと思いますよ。
歩き方がおかしかったりしませんでしたか?」

えーと。
特に痛がっているような様子もなかったと思います・・・。

「そうですか。
ま、この程度なら放っておいても時期に治ると思いますけど
嘗めることでかえって皮膚炎を引き起こしたりすることもありますから
少し様子を見てあげてくださいね」

はーい。わかりました。
ありがとうございます・・・。

病院を出て車に戻るとすぐカンちゃんから
「お母さんがこの前ゆずの足踏んだからじゃないの?」
と言われてしまった。
えーと。
身に覚えはあるけど・・・
若干位置が違うと思う!踏んだところと怪我のところが!

でもやっぱり私かなぁ。
だとしたらごめんよ、ゆず。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

まっくろくろすけ

Author:まっくろくろすけ
職業:病院職員、手話通訳
趣味:読書、パズル(特にナンプレ)
性格:真面目で硬そうに見えて
   実はだるだる
   しっかりしていそうで
   どこか抜けている
好きな言葉:
 「微力だけど無力じゃない」
 「過去と他人は変えられない。
  未来と自分は変えられる」
座右の銘:ケセラセラ
   (なるようになる)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。