10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「16ブロック」

あの「ダイ・ハード」のブルース・ウィリスが主人公の
アクション映画、ときたら
そりゃあもうドンドンパチパチ 期待しちゃうわよ。

だけどそこに現れたのは
腹の出たくたびれたおっさんだった…。

ああ。時間て残酷。

警察の不正を証言するために移送されるオトコも
なーんだかねちっこいしゃべり方の兄さんだったし。

それでもストーリー的には
こんな荒んだ世の中だけれどまだ捨てたもんじゃないな、と
思わせてくれるエピソードをそこここに織り込んであって
主役男優の体力の衰えをそういう部分でうまく補っているなー、と。

見る側のこちらとしても
ド派手なアクションにはついていけない年齢になりつつあって
(しかも何気に涙腺弱いし)
まあまあ可もなく不可もなく、といったところ。

え。ストーリーっすか?
くたびれた刑事が黒人の囚人を
16ブロック離れた裁判所に移送する任務を押し付けられるんだけど
裁判所で彼が証言するのが警察の不正に関わる内容なので
ブルース・ウィリスもろとも命を狙われる、というオハナシ。

ブルース・ウィリス自身もかつてはその仲間で
「正義」と信じて不正を働いていたらしい。
それが、何がきっかけで今に至るのか?
何故酒が手放せない?足の怪我の理由は?
そこらへんがはっきり描かれていないので
なんとなく、すっきりしないなー。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

まっくろくろすけ

Author:まっくろくろすけ
職業:病院職員、手話通訳
趣味:読書、パズル(特にナンプレ)
性格:真面目で硬そうに見えて
   実はだるだる
   しっかりしていそうで
   どこか抜けている
好きな言葉:
 「微力だけど無力じゃない」
 「過去と他人は変えられない。
  未来と自分は変えられる」
座右の銘:ケセラセラ
   (なるようになる)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。