10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンコは大事でしょ

お昼休み。

いつものように
おひとり様ランチを楽しもう、と
お弁当箱のふたを開けた途端、

「食事中にごめんね」と肉食パンダ氏。

今年に入って、肉食パンダ氏は
他のフロアにある部署と兼務になったため
午後になると下の階へ降りて行ってしまうのです。
その前に、お仕事の指示があるようです。

与えられたミッションは
 1.原稿を清書し
 2.部長の承認印をもらい
 3.スキャナで取り込んで保存し
 4.作業の終了を肉食パンダ氏に連絡する
という、至極簡単なものだったのですが。

2番目のところで、躓いてしまいました。
承認印をいただくはずの部長が
席を空けたままなかなか戻ってこないのです。

やがて、
痺れを切らした肉食パンダ氏から内線が。
事情を説明すると
課長に言って、部長印を押してもらうように、と。

え。
いいのかな?
部長ご本人が確認していないのに
勝手に「承認しました」ってハンコを押しちゃっても??

それに、課長はさっきからず――――――ッと
電話でお話し中。
課長はもう電話を切りたいようで
「それではそういうことでお願いします」などと
〆の言葉を口にしているのですが
その都度あちら側が話を引き延ばしているようで
若干うんざりした空気が漂っています。

こりゃあいつまで待ってもらちが明かないな。

書類は隣の部署にも関わりのあるものだったので
普段はあまり接点のない隣の課の課長にお願いすることにしました。

あのースミマセン、と声をかけると
少し怪訝そうな反応が。

「ここに部長の承認印が必要なのですが、
午後中ずっと席に居らっしゃらないので…」
と言うと
「あー、はいはいハンコね」
と、あっさり押していただけました。

が。

いいのかなー。
ハンコってサインと同じぐらい重要なものだよね。
中身をよく確認しないでハンコを打ったり
白紙のものに押したりしちゃダメだよ、って
言い聞かされて育ってきたんだけど。

お蔭様でミッションは無事終了したものの
なんだかスッキリしないものが残ってしまったのでした。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

まっくろくろすけ

Author:まっくろくろすけ
職業:病院職員、手話通訳
趣味:読書、パズル(特にナンプレ)
性格:真面目で硬そうに見えて
   実はだるだる
   しっかりしていそうで
   どこか抜けている
好きな言葉:
 「微力だけど無力じゃない」
 「過去と他人は変えられない。
  未来と自分は変えられる」
座右の銘:ケセラセラ
   (なるようになる)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。