08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一夜あけて

各地の被害状況が徐々に分かり始めてきました。
想像以上の、というより想像を絶する大惨事、
切なくて苦しくて胸が痛みます。
でも、まだ状況が掴めない地もあるとか。
ただただ報道の画面を見て
現地の方々の被害がこれ以上広がらない様に、と祈るばかりです。

今まで
「最大級の地震が起きる」と言われ続けていたのは
私が住んでいるこの地でした。
おととしの夏に大きな地震がありましたが
家屋の倒壊などはほとんどなく(損壊はかなりありましたが)
私の中では地震に対する危機感も徐々に薄れつつあったように思います。

改めて
震災発生時の連絡方法について
家族で話し合いました。
避難用持ち出し袋の中も再点検しようと思います。

最初の地震に誘発されているのか
茨城とか長野とかでも地震が発生しています。
徐々に近づいているようで、とても怖いです。
スポンサーサイト

何だか、イライラしています

コメントありがとう。
物資の不足や、停電やら… 情報の少なさにイライラしています。
被災者に比べ、余裕があるからイライラできるんですよね。

一昨年の夏の地震の直前、私は静岡にいました。
新潟の地震の時も、直前だったような…

ぜひ、非難袋点検してください。
今、このあたりは、お店に行っても何もない状況です。
私も、落ち着いたら用意したいと思います。

情報は大事です

非常用持ち出し袋を点検して
水や食料、乾電池などを入れ替えました。
こちらではまだ100均でも手に入ります。

計画停電は県東部でも行われているようで
停電があることを知らず
突然灯が消えてショックを受けるろう者がいるのでは、と
県聴覚障害者協会、手話通訳問題研究会など
関係者一同危惧しております。

昨日の午後から
政府の会見に手話通訳がつきました。
実はこれはとても画期的なことなのです。

つまり
今まで聴覚障害者が災害に巻き込まれると
何の情報も入ってこなかったということです。
今、何が起きているのか知らされない恐怖、
炊き出しも、布団の配給も、給水も
音声のみの呼びかけは、聴覚障害者には届きません。

人が生きていく上で
情報ほど大事なものはありません。
今、この時も情報支援の手を待っているろう者がいるのだと思うと
いたたまれない思いです。

地震、大丈夫でした?
こっちでも揺れたのですが、感覚が麻痺しちゃって…

記者会見の手話通訳には気づきました。ちょっぴり、くろすけさんとダブらしてみちゃった。
子どもたちも気づいてくれて、「そうだよな、みんなわからなくちゃ不安だものな~」と言ってました。

大丈夫!

ありがとうございます。
ぐらっときた瞬間「ああやっぱり」って思っちゃった。
今まで散々きっと来るきっと来るって言われ続けていたし
関東や長野で揺れて、ここら辺が無いなんて
ありえないと思っていたので。

私が住んでいるのは県中部なので
震度も4ぐらいでした。
東部が震源だったからそっちはかなり揺れたみたいだけど
その割に被害は少なかったようです。
私の前任の母親委員長が東部ですが
無事なようです。

本当は東海地震で想定されていた震度が6強らしくて
今回の震度と同じなんだけどね、
やっぱり何となく感覚が麻痺しているのか
あまり驚かないというか・・・
東日本の被災地の惨状があまりにむごいので。

しばらくは不安な日が続きそうですが
落ち着いて日々を過ごしていかなければと思っています。
Secre

プロフィール

まっくろくろすけ

Author:まっくろくろすけ
職業:病院職員、手話通訳
趣味:読書、パズル(特にナンプレ)
性格:真面目で硬そうに見えて
   実はだるだる
   しっかりしていそうで
   どこか抜けている
好きな言葉:
 「微力だけど無力じゃない」
 「過去と他人は変えられない。
  未来と自分は変えられる」
座右の銘:ケセラセラ
   (なるようになる)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。