08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

省みて

一週間の海外出張から帰国された社員さん。
現地では取引先が通訳を用意してくれたらしいのですが。

この通訳が、なまじ技術的なことにも精通している人だったらしくて
自分の考えもちょいちょい織り込んで話をするので
「余計なことは言うな!
 アンタは通訳だけしてりゃいいんだ!」って
怒っちゃったんだって。

そんな話を小耳にはさんで
思わず我が身を省みてしまいました

同じ「通訳」ではあっても
外国語通訳と私たち手話通訳は若干立ち位置が違うというか、
ろう者が社会的不利益を被らないよう
単なる言語変換だけに留まらないものを求められたりするのです。

だけどそれって
通訳対象者(特に聴者の方)にとっては
「アンタは通訳だけしていりゃいい」
なんじゃないのかな、と。

私たちのプラスαは必要なことではあるけれど
プラスしすぎてやしないか、とか
ろう者の「代弁者」になってしまわないよう
ちゃんと自分を律していかなければならないなと
思ったのでした。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

まっくろくろすけ

Author:まっくろくろすけ
職業:病院職員、手話通訳
趣味:読書、パズル(特にナンプレ)
性格:真面目で硬そうに見えて
   実はだるだる
   しっかりしていそうで
   どこか抜けている
好きな言葉:
 「微力だけど無力じゃない」
 「過去と他人は変えられない。
  未来と自分は変えられる」
座右の銘:ケセラセラ
   (なるようになる)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。