10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FAX

手話を学び始めてすぐ
自宅の電話をFAX電話に換えました。
当時はまだケータイがあまり普及していなかったから
聴こえない友人に連絡する手段は
FAXか、会うかのどちらかしかありませんでした。

当時のFAXは感光紙タイプが多かったけど
最近のFAXはインクリボンのものがほとんど。

感光紙は長期の保存には適さないけれど
今のインクリボンはとっても不経済。
高いくせに、すぐ無くなる。
使い終わったインクリボンを交換するたびに
巻き直してもう一回使えないかしら、と思ってしまいます。

あのインクリボンは捨てる時に十分注意しないと
個人情報が駄々漏れになってしまいます。
白抜けしている部分を見れば
どんな内容のものを受信したか簡単に分かってしまうから。

アレを切り刻むのも、結構大変なのよ

派遣依頼書や通訳資料などの印刷物は
シュレッダーにかけて処分していますが
シュレッダーだってきっと
こんな稼業をしていなければ、家にはなかっただろうなー。

FAXもシュレッダーも
あればあったでけっこう便利なんだけどさ。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

まっくろくろすけ

Author:まっくろくろすけ
職業:病院職員、手話通訳
趣味:読書、パズル(特にナンプレ)
性格:真面目で硬そうに見えて
   実はだるだる
   しっかりしていそうで
   どこか抜けている
好きな言葉:
 「微力だけど無力じゃない」
 「過去と他人は変えられない。
  未来と自分は変えられる」
座右の銘:ケセラセラ
   (なるようになる)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。