08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえずは無問題

ということで、健診当日です。

女性従業員の健診の日はあさってなのですが
その日は有給を取ったため
本日、男性従業員の健診終了後に入れてもらうことになりました。

指定された時間に健診場所にいくと
レントゲン車で胃の撮影の順番を待っている男性が5人ほどいて
その人たちが終わるまで休憩室で待つよう指示されました。

休憩室には飲み物やカップ麺などの自販機があって
昨夜から飲食を控えている身にはちょっと辛い空間です。
あー コーヒー飲みたい。

しばらく待っていると
採用面接をしていただいた総務の元偉いサンがやってきて
「くろすけさんずいぶん雰囲気が変わったねぇ。
最初誰だか分らなかったよ
別人みたいだけど、素敵になったねぇ。
今保健師さんから聞いたけど、頑張ったね」
とお褒めの言葉をいただきました。

ようやく順番が来て、レントゲン車に呼ばれ
発泡剤とバリウムを飲みました。
あまりげっぷが出ない体質らしく
胃が膨れる感覚はあっても
皆さんがおっしゃるほど苦痛ではありません。
バリウムもほのかに甘くて、飢えたお腹にはうれしいかも。

身長は、心配していたけれど縮んでいませんでした。
体重はOK!
、と思ったら「くろすけさんごめんなさい。もう一回計らせて」と。
再度体重計に乗りつつ「間違っているわけじゃないと思うよ」と言うと
「あ、ほんとだ。前回の数値とあまりにも違うから読み間違えたかと思っちゃった」
うしし。

血圧も上が114で「正常ですよ」。
いつもは機械計測だと高めに出てしまって
手動で測り直しをしてもらうのですが
今回は機械計測でも一発OKでした。

さて、最大の難関である採血は
相変わらず採りにくいようで
しばらくグーパーグーパーを繰り返し
腕をぺしぺし叩かれ
指で慎重に血管のありかを探した後
「うん。ここだね。それじゃ採りますよ」
…痛い。
でも、迷いなく採ってくれてよかった。

今回の健診は、今のところ問題ナシです。
この分なら健康管理室へのお呼び出しもなさそう。

とりあえず、採血が終わってホッとしました。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

まっくろくろすけ

Author:まっくろくろすけ
職業:病院職員、手話通訳
趣味:読書、パズル(特にナンプレ)
性格:真面目で硬そうに見えて
   実はだるだる
   しっかりしていそうで
   どこか抜けている
好きな言葉:
 「微力だけど無力じゃない」
 「過去と他人は変えられない。
  未来と自分は変えられる」
座右の銘:ケセラセラ
   (なるようになる)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。