10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最後の「やっちゃった!」?

かれこれ8年ぐらい前になるでしょうか。
お盆の恒例行事から戻って数日後の夕方
疲れていたので少し横になってうとうとしていたのですが
強い背中の痛みで目が覚めました。

それはもう、脂汗が出るほどのひどい痛みでしたが
その時は寝違えたのだと思っていたので
少し経てば徐々に治るだろうと軽く考えていました。

次の日になると痛みが耐え難くなってきたので
さすがに心配になって病院へ行ってみると
「頸椎ヘルニア」と診断されました。
ブロック注射も大して効果がなく
数日間はうんうん唸りながら亀のようにしか動くことができませんでした。

その後痛みは消えたものの
右の肩甲骨の裏側にビー玉が入っているような違和感と
利き手の握力低下という置き土産が残ってしまいました。

背中のビー玉はなんとか我慢できるのですが
(あの時の痛みに比べたらねぇ)
握力が減ってしまったことにはなかなか慣れることができなくて
いろんな失敗をしました。
スーパーで買い物をして、両手に袋を下げて歩いていると
右手で持っていた袋だけが
いつの間にか後ろの方で置いてけぼりになっている、とか
(卵が犠牲になりました…)
受け取った書類をばら撒く、とか
お皿もいくつ割ったことか…。

重いものや大事なものを持つ時、力仕事をする時は左手で、など
そんな状況にもずいぶんと慣れてきましたが
相変わらずお皿はよく割ります。
どういうわけか、気に入っているものの方が壊す率が高いのです。
何かの景品で頂いたようなものは案外丈夫で壊れないのに。

今日もやってしまいました。

大掃除の合間にちょっと休憩、とコーヒーを入れて
カップを持った途端、落としてしまいました。
これじゃ掃除をしているのだか汚しているのだか分かりません。

数年前、手話サークルのクリスマス会でプレゼントに頂いた
お気に入りのカップだったのに。
無念。

願わくば、これが今年最後の「壊しおさめ」となります様に。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

まっくろくろすけ

Author:まっくろくろすけ
職業:病院職員、手話通訳
趣味:読書、パズル(特にナンプレ)
性格:真面目で硬そうに見えて
   実はだるだる
   しっかりしていそうで
   どこか抜けている
好きな言葉:
 「微力だけど無力じゃない」
 「過去と他人は変えられない。
  未来と自分は変えられる」
座右の銘:ケセラセラ
   (なるようになる)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。