08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決着をつけました

昨日は、危ない会社の仕事始めでした。
新年のあいさつもそこそこに
「早々に大変申し訳ありませんが、辞めさせてください」
と社長に退職届(あえて退職願ではなく)を手渡しました。

ねちねち嫌味を言われるかと覚悟していったのですが
「あそう。わかりました。
いやぁ私もね、あなたみたいな人はうちにはもったいないと思ってたんだよ」
って、あっさり受理。

今の状況では
支払いの対象が減るってことは願ってもないことでしょうし
あの口ぶりでは「そっちから言ってくれて良かった」って雰囲気でした。
(だったらなんで募集するかな、って話なんだけど)

今までいろんなところで働いてきましたが
一応常識的な辞め方をしてきたつもりです。
今回のように、ひと月やそこらで突然「辞める」っていうのは
初めてのこと。
っていうか、こんな怪しくて危ない会社で働いたのも
初めてなんだけど。

まぁ、人生何事も経験ってことで。
終わり良ければすべて良いのです。
スポンサーサイト

お疲れさまでした

やっぱり気が重いよね、その手の話しをするときは…
でも、スッキリ終われてよかったね。

今度こそ、自分を活かせる職場だと信じて、ファイトざんす(^o^)/

塞翁が馬

ありがとう。
どうせ辞めちゃうんだから今更何を言われても、とは思うけど
やっぱりできれば穏便に済ませたいって思うのは
日本人の特性なのかしらねぇ。

最近よく思うの。
過去のあれこれはすべて現在の自分に繋がっていて
今の私は未来の私に繋がっているんだ、って。
当たり前のことなんだけど。

もし、この危ない会社に勤めていなかったら
今度のクリニックにはつながらなかったわけだし
新しい職場で働くことで
未来の私の何かが変わっていくんだろうな、って思う。
それが良いにつけ悪いにつけ
最終的に笑って逝ける終焉に結びついていけばよいかな、と。

人生最後まであきらめず、悪あがきし続けてやるぞ、と思うのでありました。
Secre

プロフィール

まっくろくろすけ

Author:まっくろくろすけ
職業:病院職員、手話通訳
趣味:読書、パズル(特にナンプレ)
性格:真面目で硬そうに見えて
   実はだるだる
   しっかりしていそうで
   どこか抜けている
好きな言葉:
 「微力だけど無力じゃない」
 「過去と他人は変えられない。
  未来と自分は変えられる」
座右の銘:ケセラセラ
   (なるようになる)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。