08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐が痛い

母子家庭となり、赤貧洗うがごとしの我が家です。
お引越しに際して結構お金を使ったし
まだ買い足さなくてはならないものもあるので
なるべく出費は押さえたいところなのですが。

いやはや。
離婚というのはたくさん書類が必要になるものですな。
離婚届を提出する時には戸籍謄本。
(離婚届の提出先が本籍地と異なる場合全部記載の戸籍謄本が必要です)
運転免許証の書き換えに住民票。
子どもの戸籍の移動に戸籍謄本と住民票。
その他名前の変更に関わるものに
住民票だったり戸籍謄本だったり印鑑証明だったり
なんだかんだと必要になるのですよ。
戸籍謄本450円。
住民票300円。
印鑑証明300円。
数が多くなれば結構な金額になります。

結婚していた時の本籍地は夫の実家でした。
県外です。
離婚した際、あまり深く考えないで
私の実家を本籍地としました。
県外です。

日中働いているので
正直、住民票や印鑑証明を取るのも一苦労です。
戸籍謄本に至っては
郵便で送ってもらわなければならないのですが
発行にかかる手数料は
定額小為替で(現金書留可の役所もあるけど)支払います。

定額小為替ってね
1枚に付き100円の手数料がかかるのです。
ここでもまた痛い出費が。

こんなに面倒なら
本籍はこの市内にしておけばよかったな。
でも、どこにする?
アパートの住所だとまた引っ越す可能性だってあるワケだし。

いっそ市役所の住所でだしておけばよかった。
もう今更ですけどね。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

まっくろくろすけ

Author:まっくろくろすけ
職業:病院職員、手話通訳
趣味:読書、パズル(特にナンプレ)
性格:真面目で硬そうに見えて
   実はだるだる
   しっかりしていそうで
   どこか抜けている
好きな言葉:
 「微力だけど無力じゃない」
 「過去と他人は変えられない。
  未来と自分は変えられる」
座右の銘:ケセラセラ
   (なるようになる)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。