09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫌わないで

以前チィちゃんに借りて読んだコミックに
「ゾッチャの日常」というのがありました。
ゾッチャという名の猫さんが主人公です。

そのお話の登場人物のひとりに
「キヨさん」という名のおカマの獣医さんがいて
キヨさんは動物が大好きで獣医さんになったのに
動物からは怖がられて
噛みつかれたり引っかかれたり生傷が絶えず
そんな境遇を嘆きながら
日々動物たちを診察しているのです。

さて。
職場のクリニックは小児科です。
子どもたちが健やかに成長できるよう
先生方は日々奮闘していらっしゃいます。
子どもが好きでなければできない仕事だなぁ、と思います。

だけどやっぱり
子どもたちは泣くのです。
そりゃあもう
その小さい身体のどこから、と思うほど力いっぱい
泣くわ、叫ぶわ、暴れるわ…
時には引っかかれたり噛みつかれたり蹴られたり。
(労災認定されないんでしょうか…)

そんな元気があるなら、
重篤な患者さんではないってことなんでしょうけどね。

先生方、お気の毒すぎます。
まあ正直、私も病院は苦手ですけどね。
スポンサーサイト

わかるよ~

予防注射なんかも見ていて、お医者さんは悪くないのに…って気の毒になっちゃって。でも、家の子も泣くんだよね。

火事場の馬鹿力って言うじゃん。そういう力は、小さいころから備わっているのよね。
どんなに泣こうが喚こうが、『ありがとうございます』って言うのよね、患者は…。それで、勘弁してくれてるのかな?

ハムちゃん、残念でしたね。
でも、きっと幸せだったんだよね。

負けそうです

どんなに泣こうが暴れようが
治療も検査も必要だからね、
看護師さんと一緒になって
抱え込んだり押さえつけたりするんだけど
ホント、火事場の馬鹿力だよね。
はねのけられそうになるものv-356

集団接種が嫌で幼稚園から脱走を計った身としては
お子たちの気持ちもよーく分かるんだけどね。
Secre

プロフィール

まっくろくろすけ

Author:まっくろくろすけ
職業:病院職員、手話通訳
趣味:読書、パズル(特にナンプレ)
性格:真面目で硬そうに見えて
   実はだるだる
   しっかりしていそうで
   どこか抜けている
好きな言葉:
 「微力だけど無力じゃない」
 「過去と他人は変えられない。
  未来と自分は変えられる」
座右の銘:ケセラセラ
   (なるようになる)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。