08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立場が変われば

職場の午後の診療受付時間は17時半までです。
今日はどういうわけか患者さんが多くて
午後、チェックインを担当していた私も
対応に大わらわでした。

18時になろうかという時間に
電話がかかってきました。

「1歳2ヵ月の赤ちゃんなんですけどぉ
38度2分の熱があるんですが今からでも受付てもらえますかぁ?」

大変申し訳ありませんが
当院の午後の受付時間は5時半までです。
それに今日はもう予約もいっぱいなので…

「じゃあどうすればいいんですかっ!」
って、いきなり逆切れです。
(だったらなぜもっと早く来ないの?)

この時間から診察を受けてくれる病院をあたっていただくか
または救急外来を受診されてはいかがでしょうか。

「あーそうですか。わかりましたー」ガチャン!

私もね、最初の頃は子どもがかわいそうだと思って
「大急ぎで来るように」と伝えて
こっそり滑り込ませたりしたこともあるのよ。

でもね。

診察しろって大騒ぎをしたくせに連絡もナシにすっぽかす人もいるし
高熱でぐったりしているはずの子どもが
待合室で大声を出して走り回ったり。

「うちの子が具合が悪いって言ってるんだから
アンタたちは診察(お世話)して当たり前でしょ」
って態度のお母さんたちがいかに多いか。

「うちの子がこんな高熱を出しているのに
こんなに待たせるなんてかわいそう!」
って怒鳴り散らして帰っていったお母さんもいました。
うちの子=中学生、こんな高熱=38度。
あのね、あなたが待たされているってイライラしている間には
総合病院へ緊急で送り出さなければならない子どもがいたのよ。

患者としてかかる時は
待ち時間が長いとイライラするし、
診て欲しい時に休診だったりすると
何で休みなのよ、なんて思ったりもするけど。

患者さんのすべての要望に応えていたら
お医者さんもスタッフも過労で死んでしまいます。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

まっくろくろすけ

Author:まっくろくろすけ
職業:病院職員、手話通訳
趣味:読書、パズル(特にナンプレ)
性格:真面目で硬そうに見えて
   実はだるだる
   しっかりしていそうで
   どこか抜けている
好きな言葉:
 「微力だけど無力じゃない」
 「過去と他人は変えられない。
  未来と自分は変えられる」
座右の銘:ケセラセラ
   (なるようになる)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。