06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの歯医者

歯医者に行ってきました。
建物も設備も新しくてきれいでした。
土日に診察を希望する患者さんがもっと多いかと思ったけど
意外に空いていました。

目下、一番困っているのは
割れてしまった右下の奥歯ですが
実はもう1本詰め物が取れている歯があって
この際だから悪いところは全部直してしまおうと思っているのです。

初診なので、最初に問診票を記入しました。
「すべて保険の範囲で治したい」の項目に丸を付けました。

レントゲンを撮って歯の状態を確認した後
先生と治療の方針について話し合いました。
割れてぐらぐらしている部分を取ってみないとわからないけど
状況によっては全部抜かざるを得ないかも、と。
その場合、抜いた歯の処置について
 1、両隣の歯を削ってブリッジにする(保険範囲内)
 2、部分入れ歯にする→面倒なので却下
 3、インプラントにする(保険がきかないので30万ほどかかる)
の3つの方法があるけど、どうしますか?って。

「ブリッジにして下さい」と即答。

この歯を抜いて、歯肉が落ち着くのを待つと時間がかかるので
こちらよりもう1本の詰め物が取れた歯を先に治療しましょう、と。
割れている歯の方は神経も抜いてあるし
もう少し放置しても大丈夫でしょう、という判断のようですが。

先生、この割れている歯の方は
ご飯を食べる時にぐらぐらするのが気になって
この歯の側で物を噛むことができないんです。
私としてはこっちの歯を先に治していただきたいです。

「そうですか。分かりました。ではこちらから先に治療しますね」

ということで
麻酔をかけて、ぐらぐらしている部分を取ってもらいました。
残り半分が意外にもがっちりと残っていたそうで
「全部抜かずに済みました。
残っている部分を土台にしてその上に被せましょう」

そういえば
子どものころお世話になっていた
職人気質のちょっと偏屈な歯医者さんにも
「良い歯質のしっかりした歯」とほめてもらいましたっけ。
小さいけど、中身がぎゅっと詰まっているのかもね。
これは親に感謝、です。

土台を作るための型を取って
本日の治療は終了です。
土台の部分ができるのに1週間かかるので
来週の土曜にまた来てください、と。

麻酔がきれたころにご飯を食べました。
久しぶりに、おっかなびっくりで
右側でご飯を噛みましたが
おお~ 痛くないワ~♪
ちょっと感動です。

歯医者独特の、
あのチュイ~~ン、という機械の音はあまり気にならないけれど
実は麻酔がね、苦手なんです。
昔に比べたら格段に痛くなくなったのですけどね
それでも時々チクンと痛みを感じることがあって
それがダメ。
あと、レントゲンの部分撮影をする時
口の中に入れる小さいフィルムがダメ。
フィルムの角が口の中にあたって
結構痛いのです(ざくざく抉れる時もある)。

とりあえず
第一ミッションはクリアです。

 
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

まっくろくろすけ

Author:まっくろくろすけ
職業:病院職員、手話通訳
趣味:読書、パズル(特にナンプレ)
性格:真面目で硬そうに見えて
   実はだるだる
   しっかりしていそうで
   どこか抜けている
好きな言葉:
 「微力だけど無力じゃない」
 「過去と他人は変えられない。
  未来と自分は変えられる」
座右の銘:ケセラセラ
   (なるようになる)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。