06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぬか喜び

PTAの役員を決めるとか
何かの係を決めるとか
そういう要らん時にばかりくじ運を使ってしまう様で
普段はなかなか「当たる」ってことがないのです。
商店街のガラガラくじ引きでもティッシュばっかり。

ところが。
当たったのです。
日帰り旅行の招待券が。

カンちゃんのバイト先のスーパーで
どうせ当たりっこないし、と軽い気持ちで応募した
「箱根日帰りバスツアーご招待」です。
同行者分は実費支払とのことだけど
ひとり分の料金でふたり行けるのなら、たまにはいいかな。
カンちゃんに声をかけたら
「やったー 行く行く!」って大乗り気です。

職場に有給の届も出しました。
箱根かー。
カンちゃんがまだ赤ちゃんだった頃
大学弓道部のOB会で行って以来だわー。
楽しみだな~♪

ところが数日前に旅行会社から連絡があり
先着順にバスの座席を埋めていったところ
私たちの分が確保できなかった、と。
「他のお日にちでは如何でしょうか」って。

シフト表を見て
他のスタッフになるべくご迷惑がかからないように
有給申請したので
今更変更は無理です。

「それではキャンセル待ちで…」
キャンセルなんて出るの?
「それは何とも…お客様のほかにも
キャンセル待ちの方が何組かいらっしゃって…」

ねえ。
そんなにキャンセル待ちの人がいるのなら
もう一台バスを増やすとかできないの?

「それは…こちらで押さえてあるバスの台数が決まっているので
増やすことは出来ないんです」

それじゃあさ、
別に箱根でなくてもいいから
その日に出発する他のツアーのプランはないの?

「申し訳ありません。
その日出発の他の企画はなくて…」

これ以上言っても
このお姉さんをいじめているみたいで、やな感じだし。
じゃあもういいです。

結局
似たような条件の他の企画が出た時に
改めてご招待、ということになるようですが。
数か月後、だって。

ちぇ。

「なんかそれってムカつくねぇ。
だったらさ、
ツアーなんかじゃなくて
自分たちで行こうよ、箱根!」
って、カンちゃん。

そだね。
せっかくお休み取ったんだし
同行者分の旅行代金払ったつもりで、行こうか!

しかーし。
箱根っつっても広いんだよ。
カンちゃんはどこに行きたいのさ?

「えー。箱根って分かんないし…とりあえず水族館?」
あー。ツアーの日程の中でも楽しみにしていたもんねぇ。
でも、箱根の水族館じゃあんまり大したことないかもよ。
だったらいっそ伊豆の水族館とかにする?

「うーん。でもやっぱり箱根がいいなぁ。行ったことないし」
「お母さんはどこに行きたいの?」

そりゃあやっぱり
旧街道の杉並木でしょ。
あとは大涌谷で温泉卵食べて…
温泉に入れるところないかしら?

あれ?
なんか楽しくなってきたぞ。
スポンサーサイト

コレって、ご招待?

ちょっと悔しいね。でも、楽しみにスライドできてるから、うふふだね。
私、転校した関係で小学校の林間学校と修学旅行が箱根なのよね。でも、良い所が紹介できない。そんなものかな~。
黒たまご食べて、7年寿命を延ばして来てね。いや~、2個食べて14年…

クレイマーになりそうよ

今回の件ね、意外や意外
波風立てない派のカンちゃんが
憤っておりまして。
最早彼女の地雷がどこにあるのか
分からなくなりつつある母でございます。

「スーパーに文句言った方がいいよ!」
ですって。

「家に帰るまでが遠足」だそうですが
「計画立てるところから旅行」ですよ。
晴れるといいな♪
Secre

プロフィール

まっくろくろすけ

Author:まっくろくろすけ
職業:病院職員、手話通訳
趣味:読書、パズル(特にナンプレ)
性格:真面目で硬そうに見えて
   実はだるだる
   しっかりしていそうで
   どこか抜けている
好きな言葉:
 「微力だけど無力じゃない」
 「過去と他人は変えられない。
  未来と自分は変えられる」
座右の銘:ケセラセラ
   (なるようになる)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。