10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人の味覚

苦いもの=毒、すっぱいもの=腐ったもの、と
子どもは本能的にこれらの味を避けるのだそうです。

だけど
苦いもの、すっぱいものを好む大人は多いですよね。
大人になると本能が薄れてしまうのか、
それとも
食への欲が本能を凌駕してしまうのか
さてはて。

少し前ですが
茗荷をたくさんいただきました。
大ぶりでつやつやの
実に美味しそうな茗荷です。

薄く刻んで酢の物に混ぜたり
味噌汁の薬味に入れたり
三杯酢で和えていただくのも美味しいけれど
最近ハマっているのは
ごま油と塩で和えて頂く食べ方です。
これがまたビールに合うんだな。

切った茗荷を水にさらしてあく抜きをしますが
私は流水でざっと洗い流しておしまいです。
長くさらすと茗荷独特の風味が薄れてしまうから。

えぐくて辛い茗荷はおとなの味わいです。
そういえば子どものころはビールだって
こんな苦いものを何故大人は飲むのだろうと思ったけれど
今じゃ大好物です。
いつの間にか大人の階段を上ってしまったのね、なぁんて。

あっという間に完食してしまいました。
んまんまでした。
最近とみに物忘れが激しいのは
茗荷のせいではありますまい。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

まっくろくろすけ

Author:まっくろくろすけ
職業:病院職員、手話通訳
趣味:読書、パズル(特にナンプレ)
性格:真面目で硬そうに見えて
   実はだるだる
   しっかりしていそうで
   どこか抜けている
好きな言葉:
 「微力だけど無力じゃない」
 「過去と他人は変えられない。
  未来と自分は変えられる」
座右の銘:ケセラセラ
   (なるようになる)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。