10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何のためのルール?

去年の話題で恐縮です。

年末に遅い朝食を食べながら
買ったばかりのテレビで
「サンデーモーニング」を見ていました。

大相撲の新弟子検査の話題でした。
検査の様子を見ている親方衆が
何故だか苦笑いをしていました。
次にカメラが映したものは
身長計測で思いっきり背伸びをしている新弟子さんの姿でした。
髪も整髪料で盛ってガチガチに固めていました。

昔から、体格的に新弟子検査の基準値をクリアできそうにないと
水をがぶ飲みして体重を計ったり
頭にシリコンを入れて身長をかさ上げしたり
そんな新弟子さんたちが何人もいたようです。

背伸びをしていた新弟子さんは、合格したそうです。
直後に「背伸びしてましたよね」とマイクを向けられると
「してません」と笑顔で答えていました。
スタジオのコメンテイターは
「そうまでして合格したいなんて、あっぱれ!」と言っていましたが…

頭が固いのかもしれないけれど
やっぱりスッキリしないものを覚えてしまうのです。
背伸びして合格になるなら
一体何のための基準なのでしょう?
ルールというものにはきちんとした理由があるはずなのに
それを無視して良いものなのでしょうか。

無視してよいルールなら、不要です。
身長や体重の制限など取っ払ってしまえばいい。
それをしないでがぶ飲みだとかシリコンだとか
新弟子さんたちに不要な負担をかけるのは
何か間違っていると思うのです。

「ほほえましいニュース」としてとらえることのできない私が
間違っているのかな?
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

まっくろくろすけ

Author:まっくろくろすけ
職業:病院職員、手話通訳
趣味:読書、パズル(特にナンプレ)
性格:真面目で硬そうに見えて
   実はだるだる
   しっかりしていそうで
   どこか抜けている
好きな言葉:
 「微力だけど無力じゃない」
 「過去と他人は変えられない。
  未来と自分は変えられる」
座右の銘:ケセラセラ
   (なるようになる)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。