05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご贔屓さん

先日、スーパーの夜のレジ打ちのアルバイトから帰ったカンちゃんから
「あげるよ」とチョコレートをもらいました。
「これ、ナッツ入っているから好きじゃないの」って。

P1000446_convert_20130308212511.jpg

これ、どうしたの?と尋ねると
「スーパーのお客さんにもらった」と。

以前から
どんなに混んでいても
絶対にカンちゃんの担当するレジに並んでくれるお客様がいて
ある日突然
「あれ?今日髪型が違うね。切ったの?」
と声をかけられたそうです。
そして、突然声をかけてごめんね、びっくりしたでしょ、と。
そのお客様は、当時お腹の大きい奥さまと
いつも一緒に来店されていて
「うちの奥さんがね、あなたのことを気に入っていて
商品の詰め方が丁寧だから、って
必ずあなたの列に並ぶんだよ」。

ありがたいことです。
でも
「クリスマスの日にね、ケーキを買ってくれようとしたから
さすがにお断りしたんだけど」
「今日は、ありがとうございますって受け取っちゃった。
それってやっぱり良くないかな?」

うーん。どうなんだろうね。
あんまり頻繁だったり高価なものだと困るけど
お客様のご厚意を無下にもできないしねぇ。
今回はいいんじゃないの?
これから先も続くようなら
上の人に相談すればよいんじゃない?

もし、お店の外で会おう、とか誘われても
付いて行っちゃダメだからね!
「分かってるよぉ。それはないと思うし」

せっかくいただいたチョコレートですが
こっそり母のお腹に納まりそうです。
お客さまへの感謝の気持ちを噛みしめながら
美味しくいただくことにいたしましょう。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

まっくろくろすけ

Author:まっくろくろすけ
職業:病院職員、手話通訳
趣味:読書、パズル(特にナンプレ)
性格:真面目で硬そうに見えて
   実はだるだる
   しっかりしていそうで
   どこか抜けている
好きな言葉:
 「微力だけど無力じゃない」
 「過去と他人は変えられない。
  未来と自分は変えられる」
座右の銘:ケセラセラ
   (なるようになる)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。