07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就職

突然ですが、
下のお嬢の就職が決まりました。
訳あって、詳細は省きますが
びっくりするほど急展開で
話が決まりました。

人生には分かれ道がいくつもあるけれど
じっくり時間をかけて踏み出す一歩もあれば
オセロの盤が色を変えるように
あれよあれよという間に
状況が変わってしまうこともあるのですね。

親が不甲斐ないばかりに
せっかく入った専門学校を
1年で中退することになった時も
内心ではいろんな思いがあっただろうけれど
私に対してはひと言も
責めたり恨んだりすることを言いませんでした。

離婚したことを後悔したことのない私ですが
さすがにこの時ばかりは
「あと1年待てばよかったのか」
「それとももっと早く別れておくべきだったのか」
と、詮無いことを思ってしまいました。
(実際には離婚前の方が
金銭的に苦しい生活を送っていたので
離婚のタイミングが遅かろうと早かろうと
変わりはなかったのでしょうけど)

その後はスーパーの夜のレジでアルバイトをしながら
なんとなく1年が過ぎてしまいました。
「母が突然いなくなっても生きていけるように」
「ちゃんと仕事を探しなよ」
と言いはしても
負い目もあってあまり強く言うことができませんでした。

「就職が決まって、ほっとした」
「働かなきゃとは思っていたけど
自分に何ができるのか分からなかった」と
飄々としているようで
実は悶々と悩んでいたようです。

採用先では
「知識や経験は問わない」
「人柄のよい子が欲しい」
と言って下さったとか。
ありがたいことです。

「お給料もらえるようになったらお金を貯めて」
「自動車学校に通って免許を取って」
「安い軽自動車(スバル!)を買って」
「ボーナスが出たら旅行にも行こう」
「おごるから、一緒に行こうね」
なんてどんどん夢が膨らんで
ついでに母にも
良い思いをさせてくれるみたいです。

職場ではたぶん
良いことばかりではないでしょう。
それでもできる限り長く働いて
世の中の役に立つ人となって
胸を張って生きていって欲しいと
願っています。
スポンサーサイト

おめでとう♪

気になっていたのよ、お嬢ちゃんの進路。
やっと、先が語れるようになったんだね。

子どもの進路で後悔していたかもしれないけれど、子どもの視線って違うのかもしれないよ。
だから、負い目なんていらないのよ。(と言っても、親だからそうなっちゃうのよね。)

とっても嬉しいね。
次は、家の次男坊だわ。月末は名古屋方面で採用試験ですわ。

ありがとうございます

22日から勤務だそうです。
就職できたこともうれしいけれど
夜遅い時間に帰ってくる子を
心配しなくて良いことにも
ホッとしました。

ご次男さん、きっと良い風が吹きますよ。
一生懸命頑張っている子を
お天道様はちゃんと見ているとおもいます。
Secre

プロフィール

まっくろくろすけ

Author:まっくろくろすけ
職業:病院職員、手話通訳
趣味:読書、パズル(特にナンプレ)
性格:真面目で硬そうに見えて
   実はだるだる
   しっかりしていそうで
   どこか抜けている
好きな言葉:
 「微力だけど無力じゃない」
 「過去と他人は変えられない。
  未来と自分は変えられる」
座右の銘:ケセラセラ
   (なるようになる)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。