11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「会話のキャッチボール」とか
「言葉を投げかける」「投げつける」
というような言い方をします。
どうやら言葉とは「投げる」もののようです。

力いっぱい投げたり
固かったり重かったりしたものを投げたら
受け止めた時は痛みを感じます。
来る、と分かっていて
グローブやプロテクタを付けていれば
多少痛みは軽減されますが
不意打ちで素手で受けてしまった時や
受け損ねてぶつけてしまった時は
かなりの痛みです。

たとえそれが小さな礫であっても
繰り返しぶつけられたら
やっぱり痛い。

ぶつけるつもりはなかった、とか
避けないあなたが悪い、とか。

今日は
棘だらけの鉄球を
山なりに投げられました。
投げた人は
これは鉄球じゃないのよ、と
言っていたけれど。

棘だらけで痛いと感じてしまう
私が悪いのでしょうか?
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

まっくろくろすけ

Author:まっくろくろすけ
職業:病院職員、手話通訳
趣味:読書、パズル(特にナンプレ)
性格:真面目で硬そうに見えて
   実はだるだる
   しっかりしていそうで
   どこか抜けている
好きな言葉:
 「微力だけど無力じゃない」
 「過去と他人は変えられない。
  未来と自分は変えられる」
座右の銘:ケセラセラ
   (なるようになる)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。