11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

崖っぷちで踏みとどまる

相変わらずのホリデー通訳者の私ですが
珍しく週末から通訳3連チャンです。
派遣依頼は増加傾向なのに
受けられる通訳者が不足しているため
下っ端通訳の私にさえ
このように連続で依頼が出てしまうのです。

繰り返し言いますが
私は個人的に
手話通訳者の登録数は決して少なくないと思っています。
問題は、平日の昼間派遣に出られる通訳者が少ないこと。
手話通訳者が、手話通訳で「食べていける」ようになれば
他職と掛け持ちをする通訳者が減って
手話通訳に専念できるのに、と
常々思っています。

登録手話通訳者が手話通訳で食べて行ける世の中になってほしい。
私の中ではそれは一番の願いなのです。

だけど、まずは専任の身分保障が先、と。
だから、専任手話通訳者の雇い止めとか
非正規職員としての不安定な身分とか
そういった問題を先に解決しなければ、と
思ってきました。

でも、本当にそれが正しいことなのかどうか
分からなくなってしまいました。

それでなくても
毎回現場で自分の下手さ加減に落ち込み
会議の度に自分の考え方が異端であることに
心が折れそうになり
もう辞めよう、辞めたら楽になれる、と
いつも思っているというのに。

今日の通訳対象者であるろう者に先日会った時
「今度の通訳、来てくれるんだろ?
よろしく頼むよ」って
にこにこ笑顔で言われました。
そして今日の通訳が終わった後に
「今までは通訳がいなくて
何を言っているのか分からないままだったけど
今日はよく分かったよ。
来てくれてうれしかった。良かったよ」って。
そして「また頼むな」って。

まだ私でも役に立てているのかなって
少し思うことができました。
結局いつもこうやって
崖っぷちで踏みとどまっているのだけれど。

いつまで持つかな。
スポンサーサイト

昨日ね…

テレビで名医って言うお医者さまがね、「完璧な手術はない」って言ってた。
だから、手話にも個性があっていいし、ダメはないんじゃなかな~。
何よりも大変な環境で、続けられる力がスゴイと思うのよね。
まだまだ、力になれる事はいっぱいあるんじゃない?


私、お蕎麦もおうどんも両方好きよ。
おひとりさまを楽しむのか…
4人家族でも一人ぼっちってけっこう多いんだけれど、やっぱり家族の存在が肩に乗っかってるわ。

JJさんちは、ダーリンさんとラブラブですもの。
おひとりさまより、おふたりさまを楽しんで下さいな。
庇いあうように寄り添って歩くご高齢のご夫婦を見かけると
本当は私も、こんな夫婦になりたかったのにな、と残念に思うこともあるけれど
一緒にいられないと感じた相手との未来は築けなくてね。
ひとりもいいわよー。強がりではなく!
Secre

プロフィール

まっくろくろすけ

Author:まっくろくろすけ
職業:病院職員、手話通訳
趣味:読書、パズル(特にナンプレ)
性格:真面目で硬そうに見えて
   実はだるだる
   しっかりしていそうで
   どこか抜けている
好きな言葉:
 「微力だけど無力じゃない」
 「過去と他人は変えられない。
  未来と自分は変えられる」
座右の銘:ケセラセラ
   (なるようになる)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。