07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激おこプンプン

冬はこたつでぬくぬくするのが
至福のひと時。
ですが、こたつを出すと
そこから出たくなくなってしまうし
場所を取ってしまうので
ここ数年ずっと
こたつのない冬を過ごしていました。

しかし。
寄る年波には勝てず
年々寒さがこたえるようになってきて
ついに小さいサイズの「おひとりさま用こたつ」を
購入いたしました。
それに合わせてネットオークションで
省スペースタイプのこたつ布団も落札したのですが。

お届けが郵便局だったのです。
月曜に配達に来てくれたようですが
その日に帰宅したのは夜8時近かったので
不在配達票が郵便受けに入っていました。

火曜、水曜と早く帰って来られそうにないため
再配達も、局で受け取りもできません。
そこで、職場近くの局に荷物を移動してもらうことにしました。
すると
「明日は無理なので、2日後の水曜に移動します」と。
え、すぐ近くなのにどうして中1日かかるの?
と尋ねても、「明日は無理です」の繰り返し。
うーん。しょうがないよね。

ではあさってに受け取りに行きます。
職場の昼休みでないと受け取りに行けないのだけど
昼には届いていますか?

そう尋ねると
「たぶん大丈夫だと思いますが
確認して折り返し電話します」と。
そして
「確認しましたが、12時過ぎには届くとのことでしたので
大丈夫です」

そして今日、職場の昼休みに
近くの郵便局へ受け取りに行きました。
(この時すでに12時45分ごろでした)
不在連絡票を渡すと
「お客さま、これはこちらの局ではありません」
ここへ移動してもらうように頼んであるのですが、というと
「そうなんですか、探してきますのでお待ちください」
待つことしばし、
「そういったお荷物は届いていませんが」
今までの経緯を説明して
「12時過ぎには届く、と確認しています。
届いているはずなので、探してください」
そしてさらに待って
「やっぱり届いていません。どうしましょう?」
どうしましょう、って何(怒)。

本当は
責任者でてこいやー!
家まで荷物持って届けにこんかーい!
って思ったけど
「どうしましょうって言われても、
ないものはどうしようもないでしょう?
日を改めて来ます」
そうですかー、いいですかー?って言われたけど
いいわけないがね!!(→怒りのあまりお国言葉)

「確認しておきますのでそれ(不在配達票)
こちらでお預かりしていいですか?」
は?これがないと私は荷物を受け取れませんよね?
「大丈夫です!ちゃんと覚えておきますから」
何だそりゃ。信用できるわけないじゃん!
「コピー取ってください。票はこちらに返してください」

まったくもー。郵便局だちかん。

家に帰って顛末をお嬢に話すと
「うわーこの人クレーマー」とか言われちゃったけど
私、何か間違ってる?
正当な怒りだと思うんだけど。
スポンサーサイト

当然よ!

当然の怒りだと思うよ。どうしても、民間企業のサービスとは違うって感じちゃうんだよね、郵便局って。
その後の顛末が、とっても気になるわ。
風邪をひかないうちに届くといいね。

自分の事って、自分の目じゃ見えていないから…
くろすけさんは、自分が思っている以上に、気が利くのよ。
あれから、2年も経つのね。早いように感じるけれど、大変だったのよね。
Secre

プロフィール

まっくろくろすけ

Author:まっくろくろすけ
職業:病院職員、手話通訳
趣味:読書、パズル(特にナンプレ)
性格:真面目で硬そうに見えて
   実はだるだる
   しっかりしていそうで
   どこか抜けている
好きな言葉:
 「微力だけど無力じゃない」
 「過去と他人は変えられない。
  未来と自分は変えられる」
座右の銘:ケセラセラ
   (なるようになる)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。