11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんばる

今の私にとって
地元の会議とはすなわち「責められる場」。
いくら「そんなつもりはない」と言われても
そう感じてしまうものは、どうしようもない。

「最近の会議の雰囲気が悪い」と言われるのも
つまり、原因は私ということ。
自分がいなければ円滑に進むのなら
私はいない方がいい。
というより、いられない。

でも。
通訳部の一員として担当しているものもあって
それに関わる会議には、出ざるを得ない。
今夜も。

途中で気持ちが悪くなってきた。
まるで不登校児童みたい。情けないったら。

同じ会議に出席していた
聴こえない仲間から
『体調はどう』『心配しているよ』
『いつも頑張っているのを知っているから』
『会議やサークルを休んでもサボっているとは思わないよ』
『無理しないで』『考え込まないでね』
優しい手話だった。
一緒にいた、後輩にあたるご同業からも
「あなたを目標にがんばっているんだよ」って。

「『あなたがいてくれないと、困るよ』」

辞めたい、と言ってから
いろんな人に励ましの言葉をいただいて
そのどれもがありがたいと思ったけれど
聴こえない仲間の手話が
いちばん胸にストンと落ちてくるのは
どうしてだろう。

辛い状況は変わらないけれど
胸の奥の方で
小さな灯がポッと燈ったような。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

まっくろくろすけ

Author:まっくろくろすけ
職業:病院職員、手話通訳
趣味:読書、パズル(特にナンプレ)
性格:真面目で硬そうに見えて
   実はだるだる
   しっかりしていそうで
   どこか抜けている
好きな言葉:
 「微力だけど無力じゃない」
 「過去と他人は変えられない。
  未来と自分は変えられる」
座右の銘:ケセラセラ
   (なるようになる)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。