07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まんなかの人

今日
地元の後輩にあたる(でも手話歴は私よりはるかに長い)人から
「通訳を辞めたいって聞いたけど
(続けるために)私に何かできることはある?」
と尋ねられました。

あなたに対しては
辛いとか苦しいとか感じていないから、何もないよ、と
答えました。

サークルや会議に出られないことを負い目に感じているのなら
そんなことは気にしなくていい、って私は思うよ、と
言ってくれました。

聴こえない人たちが「辞めるな」って引止めてくれたから
もう少し頑張ってみるよ、と伝えると
ろう者に辞めるなって言われちゃったら
私たち通訳者は辞められないよねえ、って。

先日、あなたがいてくれないと困る、と言ってくれた後輩は
「他の通訳者には聞きにくいことでも
あなたには聞きやすいんだよ。
あなたみたいな『まんなかの人(中堅)』は私には必要なんだよ」って。

後輩にあたる人たちから「必要だ」と言ってもらえることは
とてもありがたいことです。
でも、きっと「上の人」にとっては
面倒な存在なんだろうな、と思うと
やっぱり苦しくなってしまうのです。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

まっくろくろすけ

Author:まっくろくろすけ
職業:病院職員、手話通訳
趣味:読書、パズル(特にナンプレ)
性格:真面目で硬そうに見えて
   実はだるだる
   しっかりしていそうで
   どこか抜けている
好きな言葉:
 「微力だけど無力じゃない」
 「過去と他人は変えられない。
  未来と自分は変えられる」
座右の銘:ケセラセラ
   (なるようになる)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。