05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェネレーションギャップ?

「最近の若い人たちは」っていう言い方は
あまり好きではないのですが。

お返事をしてくれる人、少なくなりましたね。
受付や待合で
「○○さーん」ってお名前を呼んでもお返事がないんですわ。
繰り返し、2度、3度と呼んで、ようやくうるさそうに
「はぁい」って言ってくれる人はまだ良いほうです。
何度呼んでもお返事がないので
いないのかと思って順番を飛ばすと
「返事したんだけど(怒)」って。
少なくともお返事って、相手に聞こえないと意味がないと思うのですよ。

診察室に入る時に
中にいる患者さんに「こんにちはー」って声をかけても
今日はお返事がありませんでした。
そしてしばらくして
「…ほら、こんにちはって言われてるじゃん、返事しな」
まあね、何も言わないよりはいいんでしょうけど
大人の背を見て子どもは育つのですよ。
まず大人がお手本を見せてあげましょうよ。

診察中に
「それじゃあお腹を診ますのでベッドに横になって下さい」
って先生が言われた時に
靴を脱いでベッドに上がって下さい」
って必ず言い添えるようにしています。
靴のまま椅子に立たせたり、ベッドに上がったりする人
意外にいらっしゃるんです。
外国の方じゃありませんよ、日本人です。
この前は
靴のままベッドに立たせたお母さんがいたので
慌てて靴を脱がせたら
脱いだ靴をそのままベッドの上にぽんって置くのですよ。
ここのお宅じゃ靴を履いたままベッドに上がっても平気なんでしょうかね。
使用済みのシーツはその度交換して洗濯しますけど
だから靴で乗っていいってもんじゃないでしょう。

これって、ジェネレーションギャップなんでしょうかね。
この世代の人たちを育てた世代としては
非常に責任を感じてしまうのです。

スポンサーサイト

No title

ジェネレーションギャップかな~?
単に常識を知らないだけのような気がする。親のやる事を見ながら自然と学ぶことを、親が取り上げて来たんじゃないかな~?
そんな気がする。
でも、こういう状態は困っちゃうよね。逆ギレされることもあるしね。

真ん中の人、良い表現ね。。
上に立つ人は、後ろを振り返らなくっちゃいけないのよ。みんな同じことをしてきたんだから・・・

No title

若いママさんの母親世代の方々も
ちょっとどうなの?って思うことがいろいろありますよ。
そういうのを見てるとね、若いママさんたちを育てた世代の責任を
感じちゃいますよ。
常識を知らないのも、やっぱり親世代の責任ですよね。
うちの子たちはどうなんだろうか、って
時々ものすごく不安になります。
Secre

プロフィール

まっくろくろすけ

Author:まっくろくろすけ
職業:病院職員、手話通訳
趣味:読書、パズル(特にナンプレ)
性格:真面目で硬そうに見えて
   実はだるだる
   しっかりしていそうで
   どこか抜けている
好きな言葉:
 「微力だけど無力じゃない」
 「過去と他人は変えられない。
  未来と自分は変えられる」
座右の銘:ケセラセラ
   (なるようになる)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。