09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うれしいプレゼント

さて、4連休初日です。
お嬢のお供で、某複合商業施設に買い物に行きました。

お供なので、ショッピングの中心はあくまでもお嬢なのですが
私としても、来たからには見たいものがあって。

先日、ショルダーバッグをひとつオシャカにしてしまったので
手ごろな大きさのショルダーバッグが欲しいな、と
思っていたのです。
日頃はリュック派ですが
リュックはね、お財布とか取りだすのに
いちいち背中から下ろすのが面倒なのです。
だから場合によっては
ショルダーの方が使いやすいこともあって。

お嬢のお気に入りのショップで
かわいいがま口ショルダーを見つけました。
大きさも手ごろです。
でも、残念ながらお値段が手ごろじゃなかったのです。
思い切って買っちゃおうかなー。
でもご予算オーバーだしなー。
例によって商品を前にうんうん唸っていると
「母の日のプレゼントに買ってあげるよ」って。

DSC_0409_convert_20140507203922.jpg

カンちゃんにこんな素敵なプレゼントをもらえるなんて
長生きはするものですね。
欲しかったバッグを買ってもらえたこと以上に
プレゼントしてくれる気持ちが
何よりうれしかったのです。
スポンサーサイト

No title

こういう光景を見ると、娘も欲しかったな~って思っちゃう。
いいよね。

心の成長って、感じるシーンって少ないじゃない。思った以上に成長していたりしてね。
バック、大事にしないとね。
我が家には、母の日って言葉は存在しないみたいです。

老後のおひとりさまは、色々な面で不安だよね。でもさ、恋して一緒に居たいって思える人に出会えたら、もう一度考えてもいいんじゃない。
ま~重い荷物は、便利に使えるシステムがいっぱいあるからね。

恋人よ~♪

息子、娘、どちらにも良いところがありますからね。
私の友人たちは皆口をそろえて「やっぱり男の子はかわいいわぁ」って言っていますよ。
男の子たちにとっての母親は、永遠の恋人らしいですし。

「いくつになっても恋をする気持ちを忘れてはいけないよ」
というのは、県P母親委員長をしていた当時の
事務局長先生のお言葉です。
恋をする気持ちも、オトメな心も、忘れたわけじゃないんですよ。
娘たちも
「いい人がいれば再婚してもいいよ」って言ってくれているし。
でもねぇ。
私たちぐらいの齢になると
いいな、って思う人は、よそのお宅の旦那さまなんですよ。

老後は、便利なサービスに頼ることにしますわ。

Secre

プロフィール

まっくろくろすけ

Author:まっくろくろすけ
職業:病院職員、手話通訳
趣味:読書、パズル(特にナンプレ)
性格:真面目で硬そうに見えて
   実はだるだる
   しっかりしていそうで
   どこか抜けている
好きな言葉:
 「微力だけど無力じゃない」
 「過去と他人は変えられない。
  未来と自分は変えられる」
座右の銘:ケセラセラ
   (なるようになる)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。