11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都に行ってきました 女子会の夜

少し前にカンちゃんから
「うちの家系は、誰がお酒が強いの?」
と尋ねられました。
おばあちゃん(私の母)が飲んでるのを見たことがないけど
おばあちゃんの血筋は強いんだよねぇ。
おばあちゃんの父親(私の祖父)も弟(叔父)も強かったし
ついでにふたりの妹の旦那さんがどちらも酒豪だったのよ。
うちのおじいちゃんは、まあ人並みなんだけど
そんな人たちの中じゃあすっかり下戸扱いだったなぁ。
私もチィちゃんも、おばあちゃんの系統らしいのですが
カンちゃんはねぇ、どうやら父親に似たらしくて。
(って言うと、まじっすか~って嫌がられるけど)

そして、京都の夜ですが
ホテルのフロントでお勧めのお店を教えてもらいました。
いやー、実にんまんまでした。
女子トークも楽しかったし!
私が頼んだ牛すじ煮込み(九条ネギたっぷり!)が気に入ったようで
カンちゃんがもう一皿頼んでました。
お酒の好みは三人三様。
母は芋焼酎、チィちゃんは冷酒。
さてカンちゃんは、というと
今まではサワー派だったのに
少し前に母とふたりで飲みに行った時に
芋焼酎のロック(赤の一刻者)にハマったようで
今回も「焼酎ロックで!」と元気よく
グラスを重ねていました。(大丈夫かいな…)

案の定
「なんだかふわふわするぅ」
「もう眠いんだけど…」
はいはい、それじゃあホテルに帰りましょう。
それでも一応歩いて帰れたし
酷い二日酔いにはならなかったみたいだし
記憶もちゃんとあるみたいだったので
「アレがあなたの許容量と知るべし!」
すなわち、あれ以上飲むと
ここはどこ?あなたはだぁれ??な朝を迎えることになるわよ、と
翌朝しっかりと教育したのでした。

チィちゃんの方は、記憶がなくなるほど酔ったことがないそうで。
丈夫な肝臓に産んであげたお母さんに感謝しなさいよ!

スポンサーサイト
Secre

プロフィール

まっくろくろすけ

Author:まっくろくろすけ
職業:病院職員、手話通訳
趣味:読書、パズル(特にナンプレ)
性格:真面目で硬そうに見えて
   実はだるだる
   しっかりしていそうで
   どこか抜けている
好きな言葉:
 「微力だけど無力じゃない」
 「過去と他人は変えられない。
  未来と自分は変えられる」
座右の銘:ケセラセラ
   (なるようになる)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。