11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱海の立ち寄り湯 福島屋旅館

相変わらずのまとめ投稿、失礼いたします。

サボっている間にずいぶんと日にちが経ってしまったのですが、
少し?前に東の方にご用があり
せっかくの機会なので熱海に足を延ばしてみました。

熱海といえば、昭和の新婚旅行のメッカです。
うちの母親が
「当時はみんな熱海に(新婚旅行に)行ったのに私たちは九州だった。
九州も良かったけど、やっぱり熱海に行きたかった」
と生前に一度だけ愚痴をこぼしたことがあります。
たぶんオトメの夢だったのでしょう。

社員旅行などの福利厚生が当たり前に行われていた時代には
歓楽街としてもにぎわっていた熱海ですが
この頃ではなかなか微妙な立ち位置にあるようです。
海が一望でき、気候も温暖、文化的・歴史的な見どころもあり
新幹線等の交通の利便性もよく、食べ物もおいしい。
何より豊富に湧き出る上質の温泉、 
地の利はありそうなのにとてももったいないな、と感じてしまいます。

といってもワーキングプアなワタクシですから
身の丈に合った、私なりのチープなやり方で
熱海を楽しむことにしました。

熱海は湯の町ですので、日帰りでも楽しめる旅館、施設がたくさんあります。
そんな中でもひときわリーズナブルな立ち寄り湯
「福島屋旅館」に行ってみました。

DSC_1140_convert_20150913221559.jpg

風情のある入口、こんな雰囲気大好きです。

DSC_1139_convert_20150913221422.jpg

旅館の横には「熱海七湯巡り」の石碑があって
湧き出る温泉の周りにはアロエがいっぱい…
フロントに申し出るとこのアロエの株を分けてもらえます。

DSC_1141_convert_20150913221730.jpg

黒光りする階段、昭和レトロです。
2回には客室がありますが
現在は宿泊は受け付けていないようです。

DSC_1142_convert_20150913221940.jpg

女湯の脱衣所です。
私だけしかいませんでした。
かなり古めかしいです。
洗い場にもシャワーはありません。
当然備え付けのドライヤーもなし…。
でも、いい風情です。湯治場、という感じ。
ついつい、ババン ババンバン バン♪って
鼻歌が出ちゃいます。
お湯の質もよくて、しばらくぽかぽか暖かかったです。
冬場は湯冷めしにくそうです。

イマドキの温泉施設ではありませんが
のんびり、ゆったりとお風呂を楽しむには
良いと思います。

入浴料金は、大人400円でした。
お風呂上りのコーヒー牛乳がよく合いそうでしたが
残念ながら販売していませんでした。


スポンサーサイト

No title

温泉、いいよね~。中々、縁がないけれど・・・
実を言うと、新婚旅行は熱海だったのよ。富士スピードウエーへの出張のついでに・・・

鼻歌もコーヒー牛乳も、高度成長期に育った世代だよね。

No title

温泉、いいですよね~。熱海も大好きです。
何故か県内ってイメージがないんですけどね。
老後はこういうところに住みたいなぁ、って思っちゃう。
坂が多くて、現実的にはちょっと難しそうなんだけど。
Secre

プロフィール

まっくろくろすけ

Author:まっくろくろすけ
職業:病院職員、手話通訳
趣味:読書、パズル(特にナンプレ)
性格:真面目で硬そうに見えて
   実はだるだる
   しっかりしていそうで
   どこか抜けている
好きな言葉:
 「微力だけど無力じゃない」
 「過去と他人は変えられない。
  未来と自分は変えられる」
座右の銘:ケセラセラ
   (なるようになる)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。