05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反省~教えられないことはできなくて当然~

口坂本温泉での出来事。

山奥の施設でしたが
女湯には6-7人のお客さんが入っていました。

湯船に浸かりながらボーっとしていると
小学校高学年ぐらいの女の子がふたり
洗い場を使っているのが目に入りました。
彼女たち、立ったままでシャワーを使うため
広範囲にお湯が飛び散っています。
近くで洗い場を使っていたおばあさんが被害を被って
彼女たちに何か言っているのですが
聞こえていないようでした。

私はてっきり彼女たちとおばあさんがツレなのだと思って
黙って見ていましたが
その後の行動を見ていて、どうやら赤の他人だったようだと気付きました。

昔は、町内に当たり前のように銭湯があって
公衆浴場でのマナーを親から学んだし
他のお客さんから教えられることもあったようですが
そういう機会のない子どもたちは
知らないままなのでしょう。
近頃は修学旅行の入浴でさえ
水着着用でお風呂を使う子がいるそうですから。

教えられないことは知らなくて当たり前。
子どもは社会全体で育てていくものです。
親が教えていないのなら
周りの大人が教えなければならないことなのではないかな、と
老婆心ながら思った次第です。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

まっくろくろすけ

Author:まっくろくろすけ
職業:病院職員、手話通訳
趣味:読書、パズル(特にナンプレ)
性格:真面目で硬そうに見えて
   実はだるだる
   しっかりしていそうで
   どこか抜けている
好きな言葉:
 「微力だけど無力じゃない」
 「過去と他人は変えられない。
  未来と自分は変えられる」
座右の銘:ケセラセラ
   (なるようになる)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。